« ウェルカム花束! | トップページ | 個人の運転レッスンを受けてみました!(日本語で) »

2016年1月 2日 (土)

お正月の日本語読み聞かせ@リトル東京図書館

アメリカはクリスマスを盛大にするせいか、お正月はさっぱりしたもの。1月2日から、ほぼ普通の生活に戻りました~。そして、リトル東京図書館での「日本語読み聞かせ」プログラムも開催。今年もお正月からボランティアへ行って来ました。

参加者って少ないんだろうなぁ~と思っていたら、いつもと同じく沢山のお子さん達が来てくれました!

こっちに住むと、日本の文化を知る機会が少ないので、少しでも日本のお正月っぽい事をしてあげたいなぁと思い、うんうんと数日考えて、こんな感じになりました。

2016122_2ちょっと小さい子には難しいかなぁと思ったけれど、私は「かさじぞう」の紙芝居と、「干支のはじまり」という“干支がどうして、こういう順番になったのか”と面白く書いてある絵本を読みました。

職員のYさんは、今年の干支にちなんで、おさるさんの絵本を読みました。

そして最後に、福笑いのパフォーマンス♪

色々と考えたんですが、パネルシアターのくっつく板に、大きな顔の枠を作って、その中に、ペタペタと顔のパーツを貼っていくようにしました。

まずは、私がトラディショナルなおかめ顔で実演。そして、Yさんには、面白パーツバージョンでやってもらいました。

面白い顔を作って、保護者の方々も一緒にみんなで初笑い(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

良い年になりますよ、今年はきっと

小さい子が多くて、その場でやってもらう事はできないので、考えたのは、お土産バージョン。

Yさんが福笑いキット(切り取って遊べるようにプリントアウトしたもの)を、準備しておいてくれたので、やってみたい子はお家でできるように、最後にお子さん達に配りました~。

« ウェルカム花束! | トップページ | 個人の運転レッスンを受けてみました!(日本語で) »

ダウンタウン・リトル東京」カテゴリの記事