便利サイト

2013年7月 4日 (木)

英語の勉強にアメリカドラマ~アメリカから見る人限定です~

今、学校が夏休みなので、英語の勉強の為に、アメリカのテレビやドラマを見るようにしています。今、はまっているのがDesperate Housewives(デスパレートな妻たち)

基本的に主婦の話だから英語も分かりやすいし、とにかく面白い~♪主婦の視点から、夫婦間の揉め事や、子育て苦労、金銭問題など普遍的な悩みを取り上げながら、サスペンスもありで、当時、物凄い人気番組になったのも分かります。

Desparate
TVガイドから、Huluにとんで、シーズン1だけは無料で見る事ができます(アメリカからしか見られないと思いますが。日本のhuluでも見られるのかなぁ。。)。

http://www.tvguide.com/tvshows/desperate-housewives/episodes-season-1/100118

Huluは動画配信サイト。結構、無料で見られる動画もあるから、それは嬉しいです。

だけど、Huluの残念な所は、間に何回もコマーシャルが入ること。『ドラマの最初に言ってた会話をもう一度確認したいな』と思ったら、また、何度もコマーシャルを見ながら巻き戻さないといけないという、悲しい状況があります

無料で見てるんだから仕方ないな~と思いきや、お金を払ってHulu Plusに加入したとしても、このコマーシャルは消えないらしい。。

トホホ・・・(;;;´Д`)ゝ

そしたらなんと、新しい展開が

昨日、夫が、ちょっと見たいものがあって、別のサイトのNetflixで、トライアル(無料視聴)に加入してみたのですが、そちらのサイトでもDesperate Housewives があって、しかも間にコマーシャルなしでスラーっと見られました~。イエ~イ

ただし、Netflixは登録しないと見られませんし、無料視聴できるのは一ヶ月のみ。無料期間内に退会しなければ、月々8ドルくらい払わなければなりません。

続けようかな・・とサイト内を見ていたら、見たい動画が少ないような・・・今後の事を考えると、どうかなぁ。。

(比較)
そんなこんなで、ちょこっと調べていたら、現在のアメリカでは、インターネット経由でドラマや映画が見られるサイトは主に3社あって、皆がそれぞれの会社を比較して好みの物を選んで使っているようです。

ネットフリックス vsフーループラス vs. アマゾン・プライムの比較(英語)
http://www.moneycrashers.com/netflix-hulu-amazon-comparison/

これらを見た私なりの今のまとめですが。

Huluは安くて色々見られるけど、コマーシャルが残念。

Netflixは、様々なテレビなどの会社と提携しているので、見られる数は他社を圧巻。しかし、この会社は基本的にはDVDのレンタル会社なので、インターネット経由で直接見られる番組は数が限られていて、DVDを郵送してもらうというプログラムにも加えて加入しなければ、沢山の動画は見られない。

うーん。このシステムだと、いつも沢山見るっていうんじゃなかったらもったいないかな。。月に一枚くらいしか借りないなら、DVDを買っても同じ気がする。。返却する事を考えたらDVDは図書館でも沢山借りられるし。。

他には、アマゾン・プライム会員というのもあるけれど、こちらは一年分をまとめて払わないといけません。月割りすると安くなるけど、毎月、継続的に見るわけでもないし・・・。アマゾンで沢山買い物するなら送料なんかのサービスがあって便利そうだけど、アマゾンで買うのって学校のテキストか本くらいだし・・・。

どの会社も、良い所と残念なところが・・・。

まあ、とりあえずNetflixの一ヶ月無料お試し期間にDesperate Housewivesを見てみようっと

※これらのサイトは放送権の関係で、アメリカから見る場合のみです。

2013年6月29日 (土)

熱波警報発令中~!  ~アメリカの天気予報サイト~

あ、あづい・・・( ̄Д ̄;;

今日のパサデナの最高気温は、38℃でした

基本的にパサデナは山の方にあるので、海沿いにあるサンタモニカなんかに比べると気温がだいぶ高いのが特徴です。寒いのが苦手な私は、春や秋でも海沿いには行かないようにしているくらいで、この年中温暖な内陸地域は嬉しい限りなのですが・・・夏は半端なく暑い

ここ数日の暑さでは、できるだけ日中は外出しないようにしています。

我家は北向きにあるせいか、普段は涼しい家で、ジリジリ暑い日でも、家に帰るとひんやり~とするくらいなのですが、今日はさすがに今年初の冷房を入れました!

いったい、この熱波はいつまで続くのだろうか・・・とインターネットで天気予報を見たところ、今の時点の予報では、あと二日(7月1日まで)は続くらしい(その後も35℃は、ありそうですが)。

ところでアメリカのインターネットの天気予報で、一番当たるのは、AccuWeather.comだと思います。まあ、天気予報なので、はずれる事もありますが・・・。時間ごとの天気も分かるし、カレンダー形式の予報一覧もあったり、結構便利です。無料アプリもありますよ。

パサデナの今日の予報はこちら
http://www.accuweather.com/en/us/pasadena-ca/91101/daily-weather-forecast/337195?day=1

このサイトによると、明日(6月30日)の38℃の予報は、1985年の最高記録と同じらしい

なんでこんなに暑いかというと、アメリカの中西部に熱波が来ているそうなんです。アリゾナ州のフェニックスなんか、摂氏48℃(華氏120度)っていうから、危険な状況

Heat

『冷房を入れて家にいること』『家に冷房がなければ、図書館やお店など冷房のある所で過ごすこと』と呼びかけられています。

みなさんも、気をつけてくださいね!