ウクレレ

2013年12月23日 (月)

ガーデナのクラスに潜入~!

先日、私が普段通っているウクレレクラスとは違うクラスに顔を出して来ました(友人に連れて行ってもらっただけですけどね!)。

クラスのある場所はガーデナ市という海の方にある街で、パサデナからは車で1時間くらいのところ。と、遠い・・・。

しかも、友人も私も基本運転しないので、リトル東京で待ち合わせて、バスで行きました~。バスの本数があまり無いという事で、クラスの始まる1時間半くらいくらい前に現地に到着。友人と周りを散策したり、図書館へ寄ったりしてガーデナ散策して過ごしました。

クラスに早めに行くと先生はもう、いらしていました。先生は日系3世の方ということですが・・・日本人にしか見えない~。

というか、親戚の田舎の伯父にそっくり!

とっても面白い先生で、そんな所も亡くなってしまった伯父を思い出しました。子供の頃、田舎のなまりを面白がる私に、おじさんがワザと変わった言葉を使ってくれたなぁ~。

2013_12_12_800x600

私が出たのはビギナークラスという事でしたが・・・結構人数がいました。

クリスマス前という事で、クリスマスの曲を演奏したんですが、ジングルベルとかサイレント・ナイトとか、これも懐かしい曲をみんなで歌いながら演奏しました~♪

私ははじめてなので、歌わずに必死で弾いていたら、先生が私に向かって名指しで、

「歌って!」

と言うんです!

ええーっ!と思ったのですが、そこで、頑張って歌いながら演奏~♪

1番は英語、2番はハワイ語、3番は日本語で。

英語でクリスマスソングを歌う機会ってパーティとかであっても、歌えないけれど、少し練習になりました。また先生はハワイ出身の方だそうで、ハワイ語もあったのですが、ハワイ語って音が可愛い。発音は日本語に似ていて、英語より簡単でした。日本語は、ローマ字で書いてある日本語バージョン。

日本語になると、突然、大きな声で歌える私!

歌いながら演奏してみたら、とっても楽しかったです。

先生の人柄が出ている、暖かいクラスでした。

しかし、遠かった~。帰りは、バス時間まで待ちながら日本食レストランで友人とランチ。このガーデナ周辺も日本人のコミュニティーがある所なのだそうです。リトル東京で友人と別れて、電車でパサデナまで。。朝8時過ぎに家を出たのに、帰って来たのは5時前・・・丸一日かかる旅でした。

でも、また時間があったら、参加したいな~♪

2013年12月 8日 (日)

ウクレレはじめました~♪

最近、何か新しい事をはじめようかな~と思っていたのですが、

偶然(というか、それに気づいたのかもしれませんが)、友人が「ウクレレを一緒にやらない~?」と誘ってくれました。

試しに、ウクレレのジャムセッションに顔を出してみたら、凄く楽しかった♪

弾けもしないのに、ジャムセッションなんて早いのですが、歌ったりして参加しながら、その気になるには充分でした。

ウクレレの音色がとっても気持ち良かったし、何より大勢で一緒に音楽をするのって、とっても楽しかったのです

2013_12_081_600x800しかも・・・。

実は、家にウクレレがあったのです

もう十年以上前の事ですが、幼馴染の友人に一緒に弾こうと誘われていて、買おうかな~と思っていたところ、

高校時代のグループ仲間から、全員からのお誕生日プレゼントとして、何が欲しいか聞かれてウクレレを選んだのでした。

とは言うものの、習う事もなく、友人も私も弾けないまま、いつの間にかタンスの肥やしに・・・。

そのウクレレが、今になってアメリカで陽の目を見る事になろうとは!

私が始めたのはグループレッスン。色んなレベルの人がいるのですが、皆で習うって楽しい~。

最初、英語でレッスンって分かるのかな~と思ったけれど、英語の方の心配はどうにか大丈夫でした。

というのも、結局は音楽

英語が聞き取れない所はいっぱいあるのだけれど、先生を見て真似して弾いたり、耳で聞いて合わせたりする事で、カバーできる時もあります。

でも、ギターも弾いたことない私にとっては、ウクレレは結構難しい

さあ、今度は弾けるようになるかな~?